浜松のものづくりを盛り上げるWEBサイト

溶接設備

株式会社ティーアールシィー高田

TRC高田では、外部1軸付TIG/MAGツールチェンジャーロボット、サーボガンスポット溶接ロボット、ハンドリングスポット溶接ロボットによりアーク溶接、スポット溶接の自動化さらにはシーム溶接設備も配備しています。

2012年5月にTIGフィラー溶接装置導入


  1. スパッタは発生しない
  2. アルゴンガスを用いるので綺麗なビードになる
  3. 溶接棒の量が少ないため、MIG/MAG溶接に比べビードの膨らみが小さい
  4. ステンレス、アルミ、チタン等のあらゆる鋼材に溶接が可能
  5. パルスを加えたり、フィラーを多くすることにより熱を抑えられ、製品の歪み量が軽減
  6. 外部軸(ポジショナー)と協調させるため、PIPE全周溶接などにはかなり適している

この記事を投稿した人

投稿者アイコン

コメント

アイコンの見方

  • :投稿した人、企業
  • :投稿日時
  • :投稿を表すタグ